« 受信記録:2007年第6週 | トップページ | C:\Documents and Settingsを引っ越して動画再生で嵌る »

2007-02-21

GPS内蔵携帯電話と位置情報通知をめぐる頭痛ネタ

東京新聞のサイトに掲載された【特報】携帯『位置情報通知』 4月スタートという、なんとも頭の痛くなるような記事について。

どのあたりが頭痛の種なのか。2007年4月から導入される、緊急通報時(110番・118番・119番)に位置情報を通知する機能について、不正に位置情報を取得されてしまう恐れがあるかのように書いている点です。

携帯電話やIP電話の位置情報通知は、音声通話の回線とは独立したIP-VPN網を経由して送られますから、やろうと思えば通話していない回線の位置情報を送ることも不可能ではないでしょう。ただし、そういう機能を追加実装すれば、ですが。

実際の位置情報通知は、音声通話用の回線で通知された発信者電話番号を利用して位置情報を取得します。また、指令台には、回線が繋がっていない電話番号を入力して位置情報を取得する機能はありません。

別の問題もあります。そして、こちらが東京新聞の記事を否定する有力な情報でしょう。機能を追加したとして、携帯電話からGPSの測位情報をどうやって送信させるのか。

緊急通報時の位置情報測位は、発呼と同時に開始する仕様になっています。携帯電話を持っている人が、自分で電話を掛けたときに測位を行うのです。そもそも、携帯電話のGPS測位情報を送信する場合、端末が利用者に可否を尋ねますから(確認しないよう設定することも可能)、持ち主に気づかれずに位置情報を送信させることが容易とは思えません。基地局で測位した情報なら利用者と無関係に送れるかもしれませんが、そんな大雑把な情報を得るためにムダ金を使うほど警察も馬鹿ではないでしょう。

根本的に間違っている

記事中、デスクメモとして警察や消防に位置情報のみが伝わり、携帯番号は通報者の任意で伝える仕組みにしておけば問題ないと思うが。なんで、そうしないのと書いていますが、通報内容について確認するため呼び返す場合があることもわかっていないのでしょうか。電話番号を通知しない仕組みにするなど考えられない。極端な話、通報者が場所を正確に言えれば位置情報など必要ないけれども、電話番号は必要なのです。

余談

最近、消防では、救急隊が通報者に電話を掛けて応急処置の口頭指導をするのが流行っています。119番を受けた指令員に救急の経験がない場合もあるからですね。というかさ、匿名で通報して現着前に現場からいなくなっちゃうとか超迷惑なんて話は、警察や消防にちゃんと取材してたらいくらでも聞かされたと思うんですが。ああ、デスクさんは自分で取材したわけじゃないから聞いてないんですね。

|

« 受信記録:2007年第6週 | トップページ | C:\Documents and Settingsを引っ越して動画再生で嵌る »

ニュース」カテゴリの記事

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

時事」カテゴリの記事

消防・防災」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/190091/13997538

この記事へのトラックバック一覧です: GPS内蔵携帯電話と位置情報通知をめぐる頭痛ネタ:

« 受信記録:2007年第6週 | トップページ | C:\Documents and Settingsを引っ越して動画再生で嵌る »