2007-02-21

GPS内蔵携帯電話と位置情報通知をめぐる頭痛ネタ

東京新聞のサイトに掲載された【特報】携帯『位置情報通知』 4月スタートという、なんとも頭の痛くなるような記事について。

どのあたりが頭痛の種なのか。2007年4月から導入される、緊急通報時(110番・118番・119番)に位置情報を通知する機能について、不正に位置情報を取得されてしまう恐れがあるかのように書いている点です。

携帯電話やIP電話の位置情報通知は、音声通話の回線とは独立したIP-VPN網を経由して送られますから、やろうと思えば通話していない回線の位置情報を送ることも不可能ではないでしょう。ただし、そういう機能を追加実装すれば、ですが。

実際の位置情報通知は、音声通話用の回線で通知された発信者電話番号を利用して位置情報を取得します。また、指令台には、回線が繋がっていない電話番号を入力して位置情報を取得する機能はありません。

別の問題もあります。そして、こちらが東京新聞の記事を否定する有力な情報でしょう。機能を追加したとして、携帯電話からGPSの測位情報をどうやって送信させるのか。

緊急通報時の位置情報測位は、発呼と同時に開始する仕様になっています。携帯電話を持っている人が、自分で電話を掛けたときに測位を行うのです。そもそも、携帯電話のGPS測位情報を送信する場合、端末が利用者に可否を尋ねますから(確認しないよう設定することも可能)、持ち主に気づかれずに位置情報を送信させることが容易とは思えません。基地局で測位した情報なら利用者と無関係に送れるかもしれませんが、そんな大雑把な情報を得るためにムダ金を使うほど警察も馬鹿ではないでしょう。

根本的に間違っている

記事中、デスクメモとして警察や消防に位置情報のみが伝わり、携帯番号は通報者の任意で伝える仕組みにしておけば問題ないと思うが。なんで、そうしないのと書いていますが、通報内容について確認するため呼び返す場合があることもわかっていないのでしょうか。電話番号を通知しない仕組みにするなど考えられない。極端な話、通報者が場所を正確に言えれば位置情報など必要ないけれども、電話番号は必要なのです。

余談

最近、消防では、救急隊が通報者に電話を掛けて応急処置の口頭指導をするのが流行っています。119番を受けた指令員に救急の経験がない場合もあるからですね。というかさ、匿名で通報して現着前に現場からいなくなっちゃうとか超迷惑なんて話は、警察や消防にちゃんと取材してたらいくらでも聞かされたと思うんですが。ああ、デスクさんは自分で取材したわけじゃないから聞いてないんですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-11-26

ネックストラップの不安

数年前から、携帯電話にネックストラップをつけて首からぶら下げています。

食事をするときなどは注意が必要なのですが(携帯電話がラーメンを食べたりすると悲惨)、愛用している 【メール便可能】チョイスネックストラップ オレンジ ラスタバナナ RBSCNO3は先にクリップがついているので、服に留めておくと多少は安全です。ただし、それほど強いクリップではないので、はずれてしまうこともあります。また、私が使っているものはクリップが割れてしまいました。プラスチックなので劣化しやすいのかもしれません。

このストラップの売りは、先端部分がジョイントで分離できるようになっていること。地味ですが、便利です。

さらに地味だけれど、夜は結構目立つ売りが反射材。携帯電話をぶら下げておくだけで暗い夜道でも歩行者(自転車、etc)の存在を強くアピールできます。

不安?

こんな便利かつ安全志向のネックストラップで何が不安なのかというと、携帯電話がストラップから脱落してしまいそうな気がするのです。

ストラップ購入時はドコモのN502itを使っていました、その後N505iに機種変更したところまではよかったのです。

N505iを(ストラップとは関係ない理由で)壊してしまい、N702iDを買ってから気づきました。ストラップ取付穴がずいぶんと頼りない。本来、ストラップの先に携帯電話をぶら下げるものでないとはいえ、ネックストラップもいろいろ販売されている状況でこれはないよなあ、と思ってしまいました。だからといって、ネックストラップをつけた携帯電話を胸ポケットというのも別の問題があって悩ましいところです(参考:携帯電話機の「水濡れ」にご注意!)。ポケットのない服を着ているときはどうするか、というのも悩みの種。

結局、首から携帯電話をぶら下げつつ、落ちると特に危険そうな状況では手を添えてみたり、ポケットに入れてみたりと、あまり前向きとはいえない対策でごまかしています。

とはいえ、そういう心配のない機種では飛躍的に安心感が高まるネックストラップ。デザインがやや微妙ですが、お勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)