2007-02-02

グラフ強調と[これはひどい]

前提:以下のエントリーを、以下の順番で読みました。

  1. 高木浩光@自宅の日記 - 日常化するNHKの捏造棒グラフ
  2. ICのblog:それは違うかと・・・
  3. bmblog: 挑発に乗ってみる

私としては、NHKが変化の大きさを過度に誇張した可能性と、高木浩光氏が変化の小ささを過度に誇張した可能性を考慮しました。また、数値の変化に関して、どちらの見解が妥当かについては検討しませんでした。付け加えるなら、私には、どちらの見解が妥当かについて判断できるだけの情報も知識もありませんでした。繊維業界の動向や海難事故の件数に対する評価を、グラフの見た目だけで決めるのは適切でないとも考えました。

そして、私としてはグラフの見た目をいじって変化の大きさを強調する行為と、はてなブックマークのコメントで[これはひどい]タグをつけてひどさを強調する行為に類似性があるという印象を抱いたので、はてなブックマークのコメント波線で切り取ったグラフで変化を強調するのはいけなくて、[これはひどい]タグでひどさを強調するのは当然。それって変じゃね? と書きました。

今回の事例では、高木浩光氏には「これはひどい」と言う権利があると思いますが、そのほかの人たちが、どこまで考えていたのか、それがとても気になるのです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-13

本プロフィールはこのblogが開設された当時のものです

Amazon.co.jpでよく見かける(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)を拝借してみました。

私がどこの誰であるかというのを、特に必要はないけれども微妙にぼかしています。ぼかしたところで、わかる人間が見たらわかってしまうだろうし、特定されては困ることを書くつもりもないのですが、ある日突然プロフィールの30代が40代になったら、それは特定のための材料のひとつになってしまって気分がよくないということに思い至りました。

それで、こういうときにはどういうごまかし方がいいのかということを考えてみた結果がこれ。

でも、これではプロフィールの内容を変更することができなくて、それはそれで都合が悪いですね。やっぱり「このプロフィールはフィクションです。実在の人物・団体とは関係ありません」とでもしたほうがよいでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-25

風邪をひいたようです

37.5℃ありました。喉の痛みや鼻水もひどい。まいったなあ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-21

パソコンのメンテナンス

MeadowやLunascapeやCygwinをインストールしました。

それはそうと、眠くてかないません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-09-20

blogを始めてみました

でも、どう使うのかあまり考えていません。どうしよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)