2007-01-27

窓際あったかボードの効果を検証

冷気ストップパネルの効果を検証で、段ボール箱製の似非冷気ストップパネルの効果を検証したところ、妻が類似品の窓際あったかボードを買ってきました。

ダンボールならただじゃないかと言ったところ、ダンボールは虫が湧くと反論されてしまいました。

虫。昆虫。あの赤じゃなくて黒光りしているくせに3倍速い人類の宿敵が湧くんでしょうか。恐ろしい。いや、チャバネゴキブリはあまり黒光りはしていないな……。

そんなわけで早速設置、しようとしたところ、パッケージに記載されている寸法から予想したとおり和室の掃出し窓には幅が足りません。切ったり張ったりして不足分を継ぎ足して設置完了。

効果自体はダンボール製似非冷気ストップパネルと変わらないのですが、窓際あったかボードは発泡ポリエチレンという材質の関係か、ややふにゃふにゃで頼りない。掃除機のノズルで突いてしまい、気がつくと窓に最接近していたりします。窓とボードの間に冷気をせき止めるのが売りなのに窓と一体になってしまっては意味がない。 これは、本物の冷気ストップパネルも購入して実際の使い勝手を検証しないといけない気がしてきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-27

モービルアンテナ:ダイヤモンド CR-77

リグが3台あるのにアンテナが2本しかなくて寂しかったので、新しいアンテナを購入しました。

設置場所は集合住宅のベランダ。すでにD220とNR950Mという、大き目で値の張るモービルアンテナが鎮座していることも考慮して、短めで安いアンテナを適当に見繕ってみました。

早速D220と交換してみたところ、VHFエアーバンドや150MHz帯(消防無線等)ではわずかにD220が良く、350MHz帯(JR列車無線等)ではほぼ互角か、CR-77が良いかもしれないといった印象。ちなみに、D220 vs. NR950Mの比較ではVHFエアーバンドから150MHz帯はNR950Mの圧勝、逆に350MHz帯はD220が良好。それを考えると、350MHz帯はCR-77が一番良いということになりそうです。

でも、ないものもある楽天市場だと、利益率の関係なのか安いCR-77を扱っているショップが見当たりません。問い合わせれば在庫はあるのかもしれませんが、安いだけで特徴のないアンテナだと売りにくいのでしょうか。NR950Mもないのはなぜだろう?(追記:リンクチェックのついでに探してみたところCR-77とNR950Mがありました)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-12-18

冷気ストップパネルの効果を検証

ホームセンターで偶然見かけた冷気ストップパネルの効果を検証してみました。

このパネル、窓の下に取り付けることで、窓で冷やされた空気が部屋の中に流れ込んでくる「コールドドラフト」を防ぐものなのだそうです(足元が冷える現象にそんなかっこいい名前があったとは知らなかった)。なかなか頭のよい製品だなあ、とは思ったのですが、冷えた空気が窓とパネルの間に溜まって溢れてくる=実は意味がないのではないかという疑問と、地味に値が張ることを考慮して自作してみました。amazonさんは捨てたりしないでとっておいたほうがよいですね。

そんなわけで、高さ約40cmの似非冷気ストップパネルを設置してから2週間経過。足元が冷えにくくなって結構快適です。いらなくなった段ボール箱と固定用の粘着テープだけで済んだというのもすばらしい。

なお、原価0円なので光熱費の節約効果は検証していません。体感的に暖かければ十分。でも、暖房が弱めでも冷えないので、日中ならホットカーペットとカーディガン程度で過ごせています。

(参考:住んでいるところに比較的近いアメダスのデータ。埼玉県さいたま市埼玉県所沢市東京都練馬区。)

「私は自作なんてしない!」とか「ダンボールなんてみっともない!」という方(いいひとです)は、ないものもあるかもしれない楽天市場で。ダンボールと違って光を通すので部屋が暗くなりません。掃出し窓だとあまり関係ないけれど。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006-11-26

ネックストラップの不安

数年前から、携帯電話にネックストラップをつけて首からぶら下げています。

食事をするときなどは注意が必要なのですが(携帯電話がラーメンを食べたりすると悲惨)、愛用している 【メール便可能】チョイスネックストラップ オレンジ ラスタバナナ RBSCNO3は先にクリップがついているので、服に留めておくと多少は安全です。ただし、それほど強いクリップではないので、はずれてしまうこともあります。また、私が使っているものはクリップが割れてしまいました。プラスチックなので劣化しやすいのかもしれません。

このストラップの売りは、先端部分がジョイントで分離できるようになっていること。地味ですが、便利です。

さらに地味だけれど、夜は結構目立つ売りが反射材。携帯電話をぶら下げておくだけで暗い夜道でも歩行者(自転車、etc)の存在を強くアピールできます。

不安?

こんな便利かつ安全志向のネックストラップで何が不安なのかというと、携帯電話がストラップから脱落してしまいそうな気がするのです。

ストラップ購入時はドコモのN502itを使っていました、その後N505iに機種変更したところまではよかったのです。

N505iを(ストラップとは関係ない理由で)壊してしまい、N702iDを買ってから気づきました。ストラップ取付穴がずいぶんと頼りない。本来、ストラップの先に携帯電話をぶら下げるものでないとはいえ、ネックストラップもいろいろ販売されている状況でこれはないよなあ、と思ってしまいました。だからといって、ネックストラップをつけた携帯電話を胸ポケットというのも別の問題があって悩ましいところです(参考:携帯電話機の「水濡れ」にご注意!)。ポケットのない服を着ているときはどうするか、というのも悩みの種。

結局、首から携帯電話をぶら下げつつ、落ちると特に危険そうな状況では手を添えてみたり、ポケットに入れてみたりと、あまり前向きとはいえない対策でごまかしています。

とはいえ、そういう心配のない機種では飛躍的に安心感が高まるネックストラップ。デザインがやや微妙ですが、お勧め。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006-11-24

良さそうな手帳を買いました

手帳売場で散々悩んでみたり、あげく買わずに帰宅してしまったりと無駄に苦労してしまいましたが、結局All Aboutでお勧めされているハイタイドのアウトフィットにしました。色はブラウン。温かみのある色と風合いが夏場は暑苦しいかもしれない、と一瞬悩んだのですが、たぶん来年の夏は冷夏だろうと決め付けてみました。猛暑だったら冷房で寒いという言い訳も通りそうですし(無理です)

その他「よさそう」と判断したポイントは以下のとおり。

  • 平日と土日に同じスペースが割り当てられています。土日休みでない場合や、休日も予定がいっぱいという方にお勧め。
  • 六曜がわかります。気にしなければならない場合もあるので便利。
  • 地下鉄だけでなく、東京と大阪の近郊区間路線図があります。しかもカラー印刷で見やすい。
  • 紙もなかなか質がよさそうです。

この手帳が気になるという方は雑貨 HIGHTIDE DAILY DEPOT へ。オンラインショップでも中身を確認できます、が、やっぱり現物を手にとって見ないと良し悪しはわかりにくいですね……。

(掲載アイテムを2011年版のものに差し替えました)

(2012年版に差し替えました。アウトフィットは久々の登場ですかね……)

| | コメント (0) | トラックバック (0)